渋谷駅の新ホームを見てきたよ(階段位置は仮設)

SunShine!
SunShine!

山手線外回りを運休させての大工事。
渋谷駅の位置が確定したようなので、見てきた。

旧ホームの階段は物資搬出に使うだけだな

2023年1月9日
山手線 渋谷駅

せっかくの大イベントだもんね。
実際に見てきた。

まだまだ作業途中。
旧ホームには搬出を待つ部材が置かれてるし、新ホームも外回りの足元はまだ仮設なんでしょ。
ホームドアも付くんだろうからな。

切替工事後

外回りの一部を2日間運休させて実施した工事の結果、旧外回りホームは後退し、線路は移設済み。
その分内回りで利用していたホームを拡張して、1番線(外回り)と2番線(内回り)で共通化

ガード下通路は歩行可能になってた
ガード下通路は歩行可能になってた

工事はまだまだ残ってるけど、これでホームの位置はほぼ確定。
高さ調整を残すのみ。

広くなったホーム

実際に立ってみると、かなり広い印象。
図面で見るよりも広さを感じた。
いろいろと工事エリアが残っててこれだったら、完成形の印象はすごそう。

新ホームの案内板と、奥に旧ホームの案内版
新ホームの案内板と、奥に旧ホームの案内版
外回り電車は新しい線路を走る
外回り電車は新しい線路を走る

訪問したのは休日の午前中。
通勤ラッシュの時間帯になるとどおなのかね。
連休明けとか。
それだけが心配です。

閉鎖された旧外回りホーム

外回りホームとして運用されてたところは、線路移設部分がすでに解体されてる。
当たり前だがw
鉄骨の上に鉄板載せてたんだろーな。って感じ。
するよね?

旧ホームの削った感じが分かる
旧ホームを削った感じが分かる
旧ホームの階段は物資搬出に使うだけだな
旧ホームの階段は物資搬出に使うだけだな

階段とか残ってるのは、当然解体されるよね。
だんだんと崩れてくんだろうか。

外回りホーム
参考

導線が変わるんだった

井の頭線との乗り換えがスムーズな改札は、完全に消失。
下から回るか、上から回るか。
下から行くと、東急(田園都市線、東横線)と東京メトロ(半蔵門線、副都心線)のお客さんたちといっしょになる。
上から行くと、東京メトロ「銀座線」のお客さんといっしょになる。あとスクランブルスクエアに行く人たち。
まあ、上からかな。

階段の位置替えが残ってる

まだやることがたくさん残ってるよ。
1月中にやることは、階段とエスカレーターの位置変更。

島式ホームへ
1月中旬に切替えね

1階のトイレの位置も変わるんだろう。

埼京線ホームとの高低差

内回りの電車に乗ると、埼京線、湘南新宿ラインとの高度差を感じる。
まあ逆から見てもなんだけど。

線路とホームの高さを上げる工事が残ってます。

この線路を上げるってこと
この線路を上げるってこと

気になるのは、エスカレーターやエレベーターの扱い。
かんたんに高さを変えられるものなのか?
ちょっとよく分かってない。
階段は難易度低いと思うんだけど。。

エレベーターを見てみたけど、最初から調整して設置されてるのかと思ったら、そんな感じはしなかった。
新しく設置されるエスカレーターも気になるところ。

懐かしいホーム
参考

メディアの取材カメラが3台も!

インタビューしたり撮影したりってカメラが、少なくとも3台いた。
どこのメディアなのかは知らん。
1チームだったのかも分からん。

STEP4
STEP4

乗客にインタビューしてたから、JR東日本の許可が必要だろうし、なんとなくそれらしいお付きの人もいたような。
時間帯で組分けされたりとかって感じだったのかなぁ。

カメラには映ってないと思うよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました