AirPodsって、もはや近未来アニメの世界ですね

9/7のアップルの発表を観ました。
順当にiPhone 7やApple Watch 2が発表されましたが、注目したのはAirPodsというワイヤレスのイヤホンです。

AirPodsのページ

マイクも付いていますし、ワイヤレスイヤホンマイク?なのでしょうか。
ケースから出すと電源が入って、自動でデバイスと接続してくれる、と。
そのままSiriが使えるから、音楽を聴いたり電話をかけたりできるみたいです。

発売は10月下旬。

これを見てすぐに思い出しました。
マクロスプラスですねっ!!

シャロン・アップルのプロデューサーで主人公グループのミュン・ファン・ローンが、宇宙船の中で音楽を聴くシーンがあったと思います。
そこでは、AirPodsのようなイヤホンだけを耳に付けていました。そうやって音楽を聴いていたのですよ!

マクロスプラスはOVAで、1994年から発売されています。映画版が1995年公開です。
そして舞台設定上は、2040年のことを描いています。
つまり、20世紀に考えられた「未来の様子」が、AirPodsのようなカタチで実現されたということですね!

今の時代が当時のSFと重なっているなんて、ロマンです。

で、これってiPod touchでも使えるのですよね?
iOSを最新にできれば対応していますよね!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました