スマホがオフラインの時にはChromeの恐竜に遊んでもらおう!

Androidスマートフォンでは、標準のブラウザーがGoogle Chromeです。
オフラインだと、恐竜が表示されて教えてくれます。

Chromeのオフライン表示

どうしてこのキャラなのかは知りませんが、この子はなかなかできる子です!

対象OSはAndroidを前提とします。
iOS版Chromeにも搭載されている機能です。

ゲームで遊んでくれる

恐竜をタップすると、ゲームスタートです。
障害物をジャンプで飛び越えるだけの単純なゲームです。
プレイすれば、すぐにルールは分かると思います。

オンラインゲームならぬ「オフラインゲーム」ですね。
どこまでの速さに耐えられるのか、実際にやってみたいものです。

iOS版でも遊べます。

Chromeのオフライン表示(iOS)

Androidよりもシビアな感じがしましたw

スポンサーリンク


恐竜を表示させる方法

はたして意味のある見出しなのか、ややおかしくもありつつですが。。w
オフライン状態になれば恐竜は現れます。

つまり、オフラインにすればよいのです。

確実で簡単なものから順にどうぞ。
あとになればなるほど、難易度が高いです。

機内モードをONにする

画面上部からスワイプして、飛行機のマークをタップです。
それ以外にも、設定から操作することもできますが、手間を考えればこの方法です。

機内モードにすると、セルラー通信、Wi-Fi、Bluetoothがオフになります。
Bluetoothをどうしても使いたい場合は、機内モードでも個別にオンにはできます。

機内モードを解除するには、オンにした時と同じ操作です。
通信系がいっせいにオンになります。

なお、iOSも考え方は同じです。
操作は、画面下からスワイプして飛行機マークをタップです。

地下室に行く

電波が遮断されるところと言えば、もっとも身近なのは地下です。
地下鉄に乗るとか、海底トンネルに入るとかすれば、電波は届かずにオフラインになるでしょう。

山奥へキャンプに行く

山奥も電波が届きにくいです。
特に、谷では電波が入りにくいです。

キャンプをする場合は、川の近くは急な増水に気を付けましょう。

富士の樹海もよいかもしれません。

水中に潜る

水中用の装備があれば、ダイビングで潜ってしまうと、電波は入りません。
確実に電波は遮断されますが、ライセンスなどが必要で難易度は高めです。
操作も難しいと思います。

スポンサーリンク


強制終了もある

ちなみに、ゲーム中にオンラインに復帰すると、ゲームは終了してブラウズに戻ります。
ゲームの記録を目指すなら、必ずオフラインになっている環境が必要です。

おすすめは、機内モードにすることです。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Admin

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Admin」をフォローしてみる
個別のアプリやサービス
「Blog Admin」をフォローしてみる
wnkhs.net

ご意見やご感想などお聞かせください! コメント機能です。

タイトルとURLをコピーしました