【青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない】第13話 感想 まだ謎が残ってるよ!

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第13話「明けない夜の夜明け」を視聴。
青ブタのTVアニメ最終話。とうとう終わってしまった。。さみしい。。
回想が多くなっちゃうから総集編ぽかったw
もうかえでは帰って来ないんだね。花楓の「ひとりじゃない」が重かった。

青ブタ
第13話 感想

北陸新幹線ができて便利になったもんだ。七里ヶ浜よりも金沢が印象に残ったw
神奈川と金沢って語感が似てるな。

翔子さんの謎は謎のままで。
劇場版での解決になりそう。気になるじゃないか。観に行かねば。

花楓がもどった

麻衣は金沢ロケだけど、ちゃんと電話してくれてる。
優しいなぁ。終始懐の深さが目立った。

家電はお話し中。
親に、記憶が戻った報告してる。ショックだろうに、しっかり者。
父親は「本当か」なんつって、相変わらずのダメっぷり。
高校生の方がしっかりしてるってのは珍しいw

病院で診てもらって、花楓になってるねって。
かえでの記憶はやっぱりないんだな。どこいっちゃったの~
脳には情報残ってるだろうから、ふとしたことでフラッシュバック的に出てきたりして。
ちょっと怖いけどね。

梓川 かえで
かえで

2年間の空白で、身体の成長すごいのでは?
バランスとれないよ。
まったく覚えてないなら戸惑いは相当なものでしょ。
父親には会っても、母親の心の病とやらは簡単には何ともならなそうだったし。
想像できんなぁ。

落ち着くまで入院てのは必要だろうな。
名目上は検査入院なのかな。経過観察で入院できるんだっけ。
傍目はどこも悪くないわけだからねぇ。

かえでの消失は辛い

父親は喜んでるけど、やっぱり整理がつかない咲太。
とーちゃん泣いちゃって、花楓に恥ずかし言われてw

咲太はトイレ行くって言い残して、号泣ダッシュ!

こーゆー時は雨が降るもの。
雨の中、傘をささずに泣きながら走る主人公。
これこそ青春だ!w
「明日には学校にも行けそう」なんて言っちゃうから、こーゆーことになるんだ。振りが凄かったからなぁ。

2年間の記憶がなくなっちゃったってことは、かえでとがんばってきたものが失われちゃったってことだもんね。
なんとも言えない辛さがあるよね。お亡くなりになったのと変わらないわけで。
花楓の記憶が引きこもっちゃったときもこんな感じだったのかな。2度も辛い思いをすることになっちゃって。

また胸の傷から血が出ちゃったみたい。
ショックなことがあると出血しちゃうの?
痛そう。。

翔子さん

雨の中、泣いて走って、そして崩れ落ちる主人公。
そこに傘を持って現れるヒロイン。
そうそう。やっぱ青春アニメw

傘をさして
翔子さんが傘を差しだしてくれる~

七里ヶ浜じゃないけど翔子さん登場!

「私が来たから大丈夫」という心強いお言葉。
なんと家まで送ってくれるなんて。
ステキ過ぎる。
人間としてできてる高校生しか出てこないw

部屋入るからね~ってとこ。
着替え中でも事故ですからねってのが面白かったw

男子の風呂シーンはいらん。

泣いてる
泣いてる。

何もできなかったと泣く咲太。
よくがんばったと言ってくれる翔子さん。
まあそうなるよね。

翔子さんはなんでもお見とおし

できることがあったかもと苦悩してることは分かるよ~って。
けど、後悔を残さないようにがんばって生きるしかないんだ。
翔子さんはどこまで事情を知ってるんだってくらい普通にかえでの話をしとったね。

かえでの日記も読んでくれてたし。
恐るべし。大人の女性。麻衣よりも上いってる気がする。

翔子さん
かえでの日記を読んでる。在り処知ってた?w

日記パートになったら回想だからな。
総集編のようになってくよな。
これまで説明されたことをかえで目線で振り返る感じ?

パンダのDVD
パンダのDVDは最高だぜ!って笑顔w

花楓を知らないかえでの苦悩もあったろうということが推察できる。
記憶喪失状態だもんね。しかも周りの人間が知ってるのは別人だった自分。
利き手が違うとか、しゃべり方も違ってるし。
そーゆー目で見られ続けるのも負担だろう。

花楓の記憶が戻ったらどうなっちゃうのかも不安だよね。
いろんなもの抱えてたんだなーって。

泣いてしまうわ。
そしてその悲しみも、かえでがくれたものだと。
なんか難しい話になってきたような。。

ま、存在が大きかったことに違いはない。妹だからな。

かえでの想い

かえではいつか消えるって自覚してて。
そしたら咲太が、助けてあげられなかったことを後悔するだろうと。
何もできなかったとを後悔してほしくないから目標を立てて、いっしょにかなえてこうとしたんだね。

かえで
前の家からの引っ越しでは、本となすのを持って来たんだね。

夢をかなえたと胸を張って欲しいんだって。
笑顔になれる記憶を残したいんだって。
よくできた妹だよぉ。

こりゃあ笑顔で思い出してあげなきゃね。

気持ちの整理は簡単じゃない

咲太は泣きつかれて寝てしまった模様。
そんなこともあるんかね。

いつの間にかの翌朝で、翔子さんは置き手紙を残していなくなってしまってた。

大丈夫みたいなので翔子さんは帰ります

相変わらず謎の一人称だw
女の人からの手紙は早めに処分したほうがいいよね。
この後、しっかり問題の一端になっちゃうわけだからw

麻衣から留守電入ってた。
家電なら留守ってのわかるんだけどさ、携帯に留守電いらないよね。(← 突然のどーでもいい話w)

金沢
かえでに関して聞いたのは、やっちまった感が残ってるのかな。

無邪気にかえでのこと聞かれちゃって、そーゆーときってちょっと説明難しいよな。
麻衣も察しがいいから、なんか変な感じになっちゃうし。
心配いらんと言われても~ってね。
明らかに大丈夫ではないだろって感じなんだろな。

とはいえ撮影には行かねばならず。
仕事とプライベートの両立は難しいんだよ。
女優業にはワークライフバランスとかなさそ。

咲太は花楓と話をしながら、少しずつまた戻してく感じ。
けどどーしたってかえでの記憶はないからな。
彼女をあらためて紹介しないとね!

翔子の謎

その後、翔子さんが出てこない。
中学生の翔子とも連絡がつかない。
存在が不明。
そーゆー謎だけ残った。

理央の解説は入るんだけど、やっぱり謎は謎のまま。

姿を見たのは咲太だけなんだから、存在してないんじゃね?って。
観測されていないわけだからな。
量子力学の立場では、観測されてない以上は存在してないってことになる。

ブタ野郎のただの妄想てのが最有力かw

理央の出番少ないな。。

金沢から来た!

北陸新幹線

麻衣が来た。これも妄想か?ってw
撮影の合間を縫って新幹線で来てくれるなんて。
優しい。
翌朝金沢にもどるスケジュール。
ハードすぎだろ。
それでも彼氏のために来てくれるなんて。

そして、メモ発見
これ、翔子さんからだしね。
「面白くはない」って言ってた人だからな。

どーゆーことよっ!
もういい!!
てので普通だと思うんだよ。

麻衣
やっぱり帰るって。え~待ってくださいよ~

けど、麻衣の「今日はやっぱり帰る」はなんか意外だった。
これは後で説明されてたけど、なんかそれでも意外。
いつも大人な、本当に大人な対応を続けてたのに。

本当に行ってしまうなんて。

そんなんされたら、咲太はショックだよね。
目が死んじゃって。バイトにも身が入らん。

朋絵とのどかの出番がここらだけだなんて。。
二人の扱いが小さくなりすぎてて悲しい。
もっと出てきて欲しかった。

行動力

麻衣の誕生日だったんだね。
彼女の誕生日知らないのも大変なことになるから、要注意なポイントだよね。
しかも公開情報なのに。ググれば分かるレベルなのは楽でいいぞ。
本人から何回も聞き出すのはまずい。

新幹線の車内

金沢まで、新幹線使えば当日中に間に合いそうなんだね。
アクセスよくなったもんだ。

藤沢らへんからだと、大宮経由の方が速いのか。
湘南新宿ラインも上野東京ラインも変わらないと思ってたんだけど。

あっという間に、麻衣のいる金沢へ!
ロケ地はのどかが強引に聞き出してた模様w
「それとなく」なんて器用なことはできないww
その情報をどうやって咲太が得たのかは不明。携帯持ってないんだから。公衆電話かな。

ダッシュ中にカバンをパージしちゃってたけど。何も入ってないのかなぁ。
財布はポケット派?
日本だから、きっと警察に届けられてるね。

デートは15分

豊浜のどか(ED)

ちゃんと会えましたとさ。
のどかのおかげで、もしかしてって思ってくれてたとw
強引さも役に立つことがある。

片道切符な旅もいいものだよね。たぶんw
新幹線に乗らなかったら帰れるって発想はなかなかのもんだ。

「誕生日おめでとうございます」はいいけど、「とりあえず」はやめた方がいい。
現実で使うと大変なことになる。

金沢デート
いちゃいちゃ。

マネージャーさんの計らいで、15分間のプライベートタイムが得られた!
そらにやにやするわ。
てか、なんで麻衣のコートを咲太が奪ってんだ。

雪の結晶

「寒いんだけど」てのをやるためか。

支えが必要だったのは分かってて、それをできなかった自分のことを許せなかったみたいな説明でした。
帰っちゃわなくても。。そこは高校生てことなのか。
テレビ電話とかあればよかったんだよね。スマホ持ってない設定はここでも活きてるんだね。
FaceTimeとかSkypeとか使えば、けっこう普通に面と向かって話し合いな感じにはなるからな。

最終的には、麻衣からごほうびもらえたし、いんじゃね。

締め

EDは全員バージョン。
CDに収録されてるやつだね。TVサイズに編集された。

ED中にいろいろ表現されてた。最終回ぽいエンディングの映像。歩くやつじゃないの。
かえでの日記は花楓にも渡ったようで。
他にも日常が描かれ。

まあリア充ですわな
高校生にしては、いろんなものを持ってる。いいな~

そして花楓は、学校に行きたいと。
かえでの日記読んでたから、そのあたり影響してるんだろう。

ラスト
学校に行けるようになりたいって思えるようになった!

咲太の「怖くないのか」に対して「一人じゃない」はよかった。
花楓だけじゃなくてかえでもいるからってことなんだろう
原作がどうなってるか分からんけど、学校には通えるようになりそうな流れだね。
せっかくだから行っといて損はないところかなw


とうとう終わってしまいました。
すでに劇場版までが決まってて、そこまで含めてシリーズなんだろうから。
観に行くしかないかな。なんとなく劇場版予告ぽいラストカットでもあったし。
2期とかそーゆー話は劇場版以降の話題になるよね。

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第1話「先輩はバニーガール」
『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第1話「先輩はバニーガール」
Amazonで見てみる
https://amzn.to/35oA09o
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
Amazonで見てみる
https://amzn.to/3mfyM7a
最後まで読んでくださりありがとうございます!
よろしければ、ライターのTwitter(@SubShine_wnkhs)をフォローしてやってください。

最新情報をお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました