【SSL導入1周年】httpsにしてよかったこと(やはりSEO対策?)

昨年(2018年)の1月1日に、当ブログをhttps化しました。
z.comのクイック認証SSLサービスを利用しているので、月100円のコストです。年間1,200円でhttps化を実現でき、かなり満足しています。

https化 1周年!

https化して1周年をむかえ、よかったと感じることを書きます。
あくまでも個人の感想です。

https化

当ブログでは、2018年1月1日からSSLを適用しています。
実は、z.comの基準時間が東京ではないため、契約上の開始日付は2017年12月31日になっています。。
完全に考慮漏れでしたw

Z.comのクイック認証SSLで、当ブログをhttps化しました(2018年1月1日から)
2018年になってすぐ、当ブログをhttps化する手続きを実施しました。Z.comが提供するクイック認証SSL証明書を利用し、ほんの30分ほどでhttps化が完了しました。

手続きは簡単で、ざっくりいうと、「SSL」を「ON」しただけです。
サイト内のリンクは、すべてz.comにて自動置換してくれました。

z.comのSSLはオプションサービスのため、月に100円の料金を支払っています。

よかったと思うこと

セキュリティ

おそらくではありますが、SEOでの評価点がよくなっているものと思われます。
いろいろなサイトを見てみても、httpとhttpsの間に大きな差はないと思うところではありますが。。w

当サイトではセキュリティーに気を遣っております。
そのことをGoogle先生にもアピールできていると思っております。
ここは絶対の自信があります。これ以外のアピールの方法がないからですw

プライバシーポリシーも設置していますし、実際ちゃんとしているつもりです。
もともとPマーク取得済みの会社で働いたことがありますし、セキュリティー関連の本もいろいろ読みました。
こういうアピールは大事だと思うのです。

そして、セキュリティーのマークを使えます。

Chromeでの見た目もいい感じです!

困っていること

金網

ありません。

本当に何もないのです。
https化したことで何か不利益があったか考えてみても、何も思い浮かびませんでした。

強いて言えば、年間1,200円のコスト増と、もはや止められない(止めた時の対応方法が分からない)くらいです。
これらも、コストに見合うメリットはあると思っていますし、止める気もないので。

さいごに

シールド

正直な話では、実際の効果は分からないのです。
ABテストをしたわけでもありませんし、コンテンツ量は日々増えています。
「SSLを利用していなかったら・・・」という話は、いわば「たられば」です。

現状結果論のみになってしまいます。

それでも、この先はhttps化の流れになるはずで、リーズナブルに実現できてよかったです。
誰が困るわけでもなく、誰にとってもハッピーな対応だと思います。

ちなみに、これからブログを始めるという場合、ブログサービスによってはSSLが無料のところもありますので、周辺サービスと併せて検討したいですね。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
ブログ関連
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました