iPhoneに囲まれるとBluetoothがブツブツ切れる

Blog Admin
Blog Admin

電車の乗客多いですよね。
iPhoneに囲まれると、Bluetoothイヤホンが切れます。

何が起こっているのでしょう

Bluetoothほチャンネル数が少ないので、電波を発する機械が多いと、切れやすくなります。
チャンネルを奪い合うからです。
電波を使う人が増えたのでしょうか。。

独立型イヤホン増えた?

感覚的に増えている気がします。
独立型イヤホン。「EarBuds」というやつですね。

使用者の統計などは、探せばあります。
出荷数は増えてきたものの、頭打ち感があるようです。
ワイヤレスに移行したい人には、ひととおり行き渡ったということでしょうか。

イヤホン

切れるというところが気になるポイントなのでしょうか。

ユーザーが増えたことで切れるのなら、これ以上は増やせないですよね。。
限界点説がありそうですな。

Bluetoothの限界

Bluetooth

仕様では、もちろん限界があります。
限られた電波帯ですからね。

79チャンネルを切り替えながら使うから干渉に強いとはいえ、限られていますよね。

干渉に強いという話だって。。
小さな身体で電波をやりとりするわけですから。
さらに強力な干渉を受けてしまったら、勝てるとは思えません。

中身の詳細は分かりませんが。。

特にiPhoneに警戒

いろいろな場面でBluetoothの不調が発生します。
雑音に悩まされるとか。
ブツブツ切れるとか。
音が遅延するとか。。

iPhone XR
iPhone XR

もはや驚きません。
ただ、悲しい気持ちになります。

そういった際に周りを見ると、iPhoneに囲まれていることが多い気がするのです。
おそらくiPhone 11や12系統だと思います。

日本にはiPhoneが多いですよね。。

モバイルネットワークも気になる

Bluetooth

なぜかネットが切れるエリアがあります。
そのエリアでは、Bluetoothの調子も悪くなるのです。

近しい電波帯を使っているわけですから、干渉するような何かがあるのではないかと。
前から疑っているやつです。
計測器とか使ったほうがよいのでしょうか。
謎が多いところです。

Blog Admin
Blog Admin

愚痴っぽくなってしまいました。
いえ、愚痴です。。

目に見えないところが嫌ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました