Android版のWordPressアプリも利用

最初にnexus 7 2013(Android 6)に導入し、その後、雷神が来たのでそちら(Android 7)にも導入しました。
OSのバージョンによる使い勝手に違いはありません。
デバイスサイズが異なるための違いはありそうです。

気が付いたことを書いておきます。

特によいところ

全体的にきれいにまとまっているアプリだと思います。
その中でも、特に嬉しかったというか、プラスな印象があるところです。

サクサク動く

どうしてもWindows版と比較してしまうのです。
Windows版のお話

マシンパワーではないサクサク感があります。
ちゃんと反応してくれるのイライラしませんw
アプリとして成立している感があります。

ウィジェットが使える

Android版の最大の特徴だと思います。
ウィジェットをホームに常設でき、アクセス数を常時監視できます。

ま、ここのブログはアクセス数がそんなにないので、見ていても変化はありませんがw
続けていたら増えるかもしれないのでがんばってみま~す。

困ったこと

ネガティブな意見が多くなってしまって恐縮ですが、ちょっと困ったことを書いておきます。注意点としての備忘録です。
軽くハマったところもありましたし、アプリ削除の危機にもなったのでw

IDはメールアドレスにしないとエラーになり続けた

nexus7(Android 6)で動かしたときに発生しました。
WordPress.comのIDでログインして、管理しているブログも表示されているのに、なぜかログイン情報が違うと言ってきます。
正しいID、正しいパスワードを何度入力しても答えは同じでした。
試しにメールアドレスを入力したら、エラーメッセージは出てこなくなりました。

雷神(Android 7)でもログインエラーは発生したので、仕様なのかもしれません。。
こちらは、nexus7での経験があったので最初からメールアドレスでログインしました。
一発完了で管理サイトの情報が表示されているのに、ログイン情報が異なると言ってきました。。
設定画面で再度パスワードを入力したらメッセージは止まりました。
なんでしょうか。。

設定のインターフェースに改善の余地あり

プルダウンの操作感が微妙です。

投稿の設定画面での出来事です。
画面を下にスクロールしようとしたら、投稿種類のメニューが展開されてしまって、どうしたらよいものか悩みました。
画面の端をしっかりスライドしないと危険です。

タッチの感度がピーキーなのかと思いながらも、nexus7でも雷神でも同じような状況なのです。
操作者の要注意ポイントです。

更新ボタンが表示されないことがある

投稿画面の「更新」が出てこないことがあります。
nexus7だけなのかもしれません。

落ち着いて、いったん文字入力モードにしてからキーボードを隠せば、ボタンは出てきます
やけになってアプリを止めてしまうと、最悪の場合、せっかく書いた記事がさよならしてしまうので、ここも注意点です。

版によってできることが違う

ここまで、iOS版、Windows版、Android版のWordPressアプリを導入、使用してみました。
それぞれでできることが異なるのです。

表示されているメニューの項目が異なります。
このあたりは、別記事にまとめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました