令和最初の皇居ラン!(ペースを守る練習中)

5月1日とか4日とかは、皇居の周りに人がたくさんだったのでしょうか。
6日になりましたので、混雑は収まっていると判断し、ランニングしてきました!

2019年5月6日
令和最初の皇居ラン

夕方ということもあってか、人が少なかったです。
走りやすい!

時期的なものだと思いますが、風が強かったのと、向かい風の区間が長かったです。
時計回りに巻いていたのでしょうか。。

今回の装備

今回も、レンタルシューズにレンタルウェアです。
ほぼ手ぶらで行って走れるのは、楽でよいですね!
デバイスは自前です。

スポンサーリンク


シューズ

シューズは、「ナイキ エア ズームペガサス」です。
公式サイトでの価格は14,960円。
それをランステでレンタルしたら、110円です。

装備

ウェアラブルデバイス

シューズには、Honor Band 4 Running Edition を装着しております。
これでフットモードです。
通信相手は、Xiaomi Mi A1 です。

Huawei の「ヘルスケア」アプリでランニングを記録し、1kmごとに、タイムを読み上げてもらっています。

そして左腕には、Huawei Watch GT を装着しました。

更新あり

こちらは単独でランニングの計測が可能です。
1kmごとに振動して、ラップタイムを表示してくれます。
目標を設定でき、10kmにしているので、5kmになると50パーセント達成とか、10kmになると100パーセント達成とか、表示されます。
タイムを表示してほしいところですね。。

GPS内蔵なので、Xiaomi Mi A1 の位置情報よりも信頼しています。

結果

今回の皇居ランの計測結果です。
画像はサムネイルなので、リンク先がレギュラーサイズの結果画像です。
アプリがつくってくれるのです。便利ですね。

ペースを守る練習で、1kmを5:15から5:30あたりに納める目標でした。
そのまま15km走ってみようかと思っていたのですが、途中で方針を変更して、ペースアップしております。
なんとなく足に違和感があったので、という言い訳でw

皇居ランのいいところは、3周目に入ってしまえば、あとは行くしかないところですよね!
次こそは、うっかり3周してこようと思っています。
未知の領域ですが。

Honor Band 4 Running Edition とXiaomi Mi A1 との通信が切れているように見えます。
懸案事項は未解決のままです。
靴ひもの形状との相性かとも思っていたのですが、そうでもなさそうです。
通信先を変えてみましょうか。

スポンサーリンク


イベントでコケた傷

ゴールデンウィーク中に、ランニングのイベントに参加しました。
楽しく走っていたのですが、寄り道した先で転倒しまして。。傷だらけですw

記憶が正しければ、コケたというよりはダイブしたという表現が正しいような転倒でした。。
場所が岩場だったため、手、腕、胸、膝に擦過傷です。。
強く打ったとか、関節を捻ったとかいったことはなく、その時はアドレナリンの影響か痛みもさほど感じなかったわけですが、その後に地味な痛みに悩まされるわけです。

自分の不注意ですから致し方ないですね。
令和最初のやらかしです。。

皇居外苑

キズパワーパッドを貼った手の写真に飛びます。

前置きが長くなりましたが、現時点で、傷はかさぶたになっています。
手のひらの傷だけは、やや深めだったので、キズパワーパッドを貼っています。
運動することでどうにかなってしまうかとも思ったのですが、まったく大丈夫でした!
人間はすごいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました