腰痛になったことを思い出しながらランニングするか考え中

腰が痛いのです。
記憶でも記録でも、去年も腰痛になっていました。
季節性のものでしょうか。。w

腰痛でも運動したい

今回は、いきなり運動をしたパターンで、原因は明らかです。
身体がついてこない。悲しいお話です。

先週はランニングをお休みして、今週はどうしましょう。
ジャンプとかできるわけですが。。
やはりまだ痛みはありつつ。プールかな。

記録があると分かりやすい

ブログを書いていた甲斐があるというものです。
昨年の秋口に、体調不良からの腰痛という、体調崩し時期がありました。

そのときに購入した腰痛ベルトがあるのです。
家の中を探せば出てくるはずです。
無理をしない、無理させないためにも、サポーターは有効でしょう。

今回も致命傷ではないものの

普段やらない運動をした
というのが腰の痛みの原因です。
ボールを投げるという行為だけなのに、腰痛に陥るとか、どうなってしまったのでしょう!

走る、跳ぶ、投げるという基礎的な動きで、ここまでひどいことになるとは。。

駒沢公園

痛みが響いて何もできないということではなく、重い状態です。
とはいえ柔軟性も失われ、怪しい動きになっているものと思われます。

だいぶよくはなってきたのですが。

運動しないことの恐ろしさ

春の骨折によって、長期間運動ができない状態がありました。
その後の復活時には、かなり辛かったのです。。

2020年の大事件でしたね。

3か月なにもしていなかったことに比べれば、2週間は大したことないようにも思えますが。
それでも体力は衰えるでしょう。
順調に元気になっているなぁと思っていた矢先だったので、精神的にもショックはあります。

プールという選択肢

10km走れるのか、やはり不安です。
ゆっくり走るか。諦めるか。

と考えていたら、記録しておくものですね。
昨年の腰痛時には、プールに行っていました。
Xiaomi Mi Smart Band 5プールスイミングを記録していなかったので、いろいろとちょうどよいかもしれないです。

身体は動かしておきたいので、体調と相談しながらどうするか考えます。
とにかく無理はしないということで。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Admin

スマートフォンで電話をかけたことがありません。
端末としては所有していますが、SIMは入れていません。

お出かけのときには、スマホを4台くらいとタブレットとパソコンと、Pocket WiFiを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Admin」をフォローしてみる
健康
「Blog Admin」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました