Redmi Note 10 Pro に Android 12(MIUI13)が来た!

Blog Admin
Blog Admin

Xiaomi Redmi Note 10 Pro に「MIUI13」が来ました。
これはAndroid 12ベースのOSです。

Xiaomi Redmi Note 10 Pro
→ Android 12

Xiaomi製のスマホなので、MIUIを搭載しています。
AndroidベースのOSで、Xiaomiカスタムです。

MIUI13は、Android 12ベースです。
とうとうAndroid 12の端末を持つことになりました。

Android 12

・・・特徴あるのでしょうか。。

Android 12
Android 12 は、今まで以上にパーソナルかつ安全で、操作が簡単なユーザー エクスペリエンスをご利用のデバイスで実現します。UI デザインが一新され、新しいプライバシー機能、すぐに使用できるツールを備えています。

使いやすくなったことは確かなのでしょう。
「さらに」というところがポイントで、劇的な変化ではないものの、必要な更新が含まれているという理解です。

  • パーソナル
  • 安全
  • 簡単な操作
Android 12

MIUI13として、Xiaomiによるカスタマイズもかかっていますし。。
やはりPixelでないと生の使い勝手は分からないです。

先日拝見したPixelの通知センターと比べると、MIUI13の通知センターは、これまでのものと変わりない印象です。

更新に時間がかかったが

通信環境などが影響しているのだと思います。
他にもいろいろと通信機器がありつつといった中でしたし。

アップデートに要した実測値としては、朝8時からお昼12時までの約4時間です。

メインの電話機でもありませんし、特に問題は感じておりません。
寝ている間に終わる長さですね。

半日要した

4時間といったら、稼働換算では0.5日です。
朝からテンションが上がりすぎて、アップデートボタンを押してしまいましたw

ダウンロードに時間を要した印象です。
実際、再起動は10分以内に終わりました。

移動しながらという時間帯も挟みつつ、それで終わったので問題なしです。

その後はアプリの更新

更新後は、既存のアプリたちのアップデートが走っていました。
Android 12 に対応するための更新でしょう。
これも必要なものです。

更新完了後、さらに30~40分ほど動いていたように見えました。

完了中

それから、再起動直後に、壁紙が変わりました。
これはMIUI13の仕様と思われます。
もともとデフォルト設定のまま使っているものですのであまり気にしていませんで。。w
気になる方にとっては、あらかじめ壁紙画像を確保しておくなどの対策が必要でしょう。

いろいろ試してみよう!

まずは、ぱっと見で問題なく動いているようなので、少しずつOSの機能を確認していこうと思います。

何かが気に入らなくて、ダークテーマにしていなかったのだと記憶しております。
ただ、記録が見つかりません。。
最近は記憶がヤバくてw

Android 12 では画面表示がよくなったということでしたので、さっそくダークテーマにしてみました。
これはこれで、気に入るか気に入らないか、使っていこうと思います。

コメント

  1. より:

    しばらく使ってみられてどうですか?
    よかったところ、微妙なところ、続報を期待してます。

    • Blog MasterBlog Master より:

      コメントありがとうございます。
      しばらく使ってみて、あまり変わらない印象です。
      「違和感なく使えている」のは高評価なのだと思います。
      が、大きな感動はありません。

タイトルとURLをコピーしました