【転生したらスライムだった件】第19話 感想 なんともあっけない

『転生したらスライムだった件』(転スラ)第19話「暴風大妖渦(カリュブディス)」を視聴。
リムル軍と助っ人部隊の総力戦で3割削っただけだったのに、ミリムは手加減して瞬殺。めちゃくちゃ強いんだな。
もっと時間使うのかと思ってたよw

転スラ
第19話 感想

空飛ぶサメはあっけなかったか。
よくよく考えると、カリュブディスの影響で魔法攻撃力が弱まってるのに。
やっぱり魔王てのはけた違いなんだな。

あらすじには、カリュブディスがめちゃくちゃ強いみたいなこと書いてあったのに。

厄災じゃあ~

暴風大妖渦(カリュブディス)が中央都市リムルへ向けて侵攻してくる。
取り巻きとして、空飛ぶサメ「メガロドン」もいる。
地対空戦闘にならないように準備してねって、ドライアドのおねーさんが言ってたな。

彼我の戦力。

  • ベニマルたちオーガ
  • ゴブタのゴブリンライダーたち
  • ゲルド率いるハイオークたち
  • ガビルとその部下のドラゴニュートたち
  • ガゼル王からのペガサスナイツ

空戦が可能なのは、ナチュラルにはドラゴニュートペガサスナイツ
規格外のオーガたちは何かしらの手があるんだろう。
あと、大将のリムルってとこか。

緒戦

で、いざ戦闘開始。
ちゃんと事前に作戦は組まれてたようで、サメさんたちを分散させて各個撃破なんだって。
個々の部隊の見せ所ですな。

ベニマルは、例の炎でこんがりよく焼けました。
それでも消滅しないことに驚くリムル。
大賢者曰く、魔力妨害で魔法効果が低下するんだとか。
こりゃあ大変なことになりそうだ。

ハイオークたちは、ゲルドがタゲをとってがんばる作戦。
ちょっと部下たちが力不足w
ガビルとの共同戦線がよさそうね。
リムルの配下として、しっかり強力してるところがいいじゃない!

ペガサスナイツ
ペガサス騎乗の騎士ってのは、やっぱりかっこいいな。

ペガサスさんたちもわらわら倒して。

ゴブリンライダーたちは、囮と攻撃で分業。
何を隠そう、ハクロウの采配だった!w
しかもハマったようで倒せてなかったり。
結局ハクロウが一人で殺ってしまってた。めちゃ強じいさんだな。

ゴブリンたち
ゴブタたちゴブリンライダーもがんばってる!

ソウエイは、何だか分からんがサメを操って同士討ちにさせてた。
イケメンはなんでもありだって。リムルも言ってたw

ランガが空飛んで、シオンが騎乗。立ち乗りだけどw
なぜだかペアを組んでるとゆー話題になってたけど、利害の一致らしい。
要は目立ちたいと。
やっぱり強さがアピールポイントなんだね。
最近ランガはただの犬みたいで、見せ場つくれてない感があるからなぁw

ミリムは見学

ミリムはバドルジャンキーだから、戦いたくてしかたないw
けど、前回の話もあってか、街にとどまることになってたみたい。まあじっとはしてられんわな。
見学とゆー名目で現場まで来たと。

ミリムは戦いたい
武闘派ミリムは強そうなヤツと闘いたくて仕方ないわけでw
ミリム

かわいいなぁ~

リムル的には、ヴェルドラに引き寄せられてると読んでるから、客人には頼らない方針。
別に気にせず頼っちゃえばいいのに。
本人だって頼ってねって言ってるんだし。
変なところで律儀なんだか、意地っ張りなんだか。
ここの論理はよく分からないものがある。

しかも、見学って言われてちゃんと従うミリム。やっぱりかわいいな。

そうこうしてるうちに、サメはさっさといなくなたw

いざ、大将戦

カリュブディスでかい。
大賢者が何か言おうとしてたけど遮られ、簡単に倒す方法への回答は無言。。
みなさんの攻撃は通ってない感じ。
蚊でも止まったか?みたいな感じかね。

カリュブディスの上で
カリュブディスに乗っかって攻撃するも、何か来そうです。

そして鱗の舞い!
たち悪いな。

ソウエイ、ランガ、シオンで苦戦しちゃうんだから。そうとうヤバいんだろう。
満を持して、リムル登場!!
吸血鬼形態だねw

リムル登場!
シオンたちのピンチに、大将リムル参戦!

暴食者で鱗を喰い切ったようだが。
ウロコはまずかろう。
お腹壊しそう。。
何かの材料になるのかなぁ。

なんでも、超速再生てので鱗も3分で再生しちゃうんだってさ。
ど派手な攻撃もあるし。目からビーム??w
かなりヤバい相手だよね。

ベニマル
侍大将のベニマルは攻撃部隊の指揮官だったもんね。

配下と助っ人みんなで、回復の暇を与えない飽和攻撃のはずが、ダメージ3割ほど。

怒りの矛先

ここでようやく、ミリム目的だとゆーことが判明w
カリュブディスの依り代はフォビオなんだもんね。

リムルも空戦
リムルも空戦可能。あんまり効いてないかなとか言ってた。

リムルの深読みでした。いわば読み違い。

では、ミリム頼っていいんだってことになり、お願いしまーす。
おとなしく見学してたんだろうね。
飽きて寝ちゃってたw
寝てないもん。瞑想してたんだもん。

ミリム・アイで、一瞬でフォビオだと見極め、手加減した攻撃であっさり終了~

ミリムにはお見通し
参戦依頼キターーー!!

Aパートで終わってしまったよ。
1話とか1.5話くらいの尺かと思ってたのに。
総力戦でへとへとになってたけど、無駄だったかな。。
犠牲が出たような描写はなかったから、いい訓練てことでよし?w

魔王にとっては大した話ではないのか。
ヴェルドラとはどーゆー関係になるんだろう。不可侵条約あるんでしょ。

黒幕は?

相変わらず便利な捕食で、フォビオからカリュブディスの魔核を分離して捕食。
これをもって、フォビオは復活。
目覚めるなり謝るのかよっ!w

前回までのダメダメくんっぷりを考えると、漢らしいところだな。

事情聴取はあるわけで。
トレイニーたちが特に気にしてたのは、封印場所を知っていた理由。
そこで、中庸道化連の話が繋がってくる。
ティア、フットマン、そしてラプラス。
みんな仮面の道化。
涙目とか怒りとか。

ラプラスって副会長さんなんだねw

どーもクレイマンが企んでたんだろうってところまで至った。
ミリムも企みの中で駒扱いでっせ。
気付いたらブチ切れちゃいそ。こわ。

不可侵協定よろ

フォビオは開放ってことになったんだけど。主のカリオンがやってきてた。
部下の暴走ってことで話は収まるんだね。

ミリムは大人になったからってことで、殴らないで許してたんだけど。
武闘派ぽい感じで、お仕置きですなw
血がダラダラ出てたけど。
きっと回復魔術とかあるんだよ。

カリオン
獣王国ユーラザニアとの協定に。

カリオンからは借りにしておくってことだったから、不可侵協定を締結することになった。
獣王国ユーラザニアとの協定。交易にも発展するんだろうな。
リムルは外交が上手いな。
ネトゲやりまくってたからかな。
ゲームからもいろいろ学べるんだ!

TVアニメ『転生したらスライムだった件』PV第4弾

次回は第20話「ユウキ・カグラザカ」。
神楽坂?
資料あるよw

コメント

タイトルとURLをコピーしました