【色づく世界の明日から】第12話 感想 きらきらした2日間

『色づく世界の明日から』第12話「光る光る この一日が光る」を視聴。
きれいだった。
青春だった。

悲恋だよね。やっぱりそうなっちゃうよね。
「帰りたくない」って繰り返してて、何かまだありそうな。

未来で葵に会えるかは微妙だし。会えてもおじいちゃんだしw
ん?そーゆーオチか??

色づく世界の明日から
第12話 感想

最大の謎になってる過去への旅の意味は、未だ解明されず!
なんとなく見えてはいるんだけどねw

いやぁ~、繰り返しだけど、きれいだった!
1話を観た時の感動が蘇る。
ああ。もうあと1話かぁ。。

アバンから切ない

前回の感動的な抱擁から、ちょっと落ち着いてベンチに座ったのね。
もう、夜中に何やってんの!w

手を握っちゃったりして。
また消えるの心配だからとか言い訳したり。
ある意味健全?w
高校生らしくは、、、ないか。

帰りたくないよね。そうだよね。

瞳美
朝日が眩しいぜw

どうやって家に帰ったのか。
そんな雰囲気じゃなかったでしょうに。
二人に残された時間は少ない。瞳美の過去時間も少ない。
過去に来た意味を見つけなきゃね。

いざ文化祭!

葵のお陰か、復活の瞳美。
文化祭を目いっぱい楽しもうってことで。
ちゃんとみんな待っててくれてるなんて。すばらしい部ですね。
あさぎはかわいいし。

胡桃デザインのTシャツが作られてた!
費用はどうした。これまでの節約が実を結んだのか。
業者発注かな。
デザイン見る限り、自作は難しそう。

おそろいのTシャツ
Tシャツおそろい。デザインはもっと芸術を感じられるものにしたかったかなw

「MSB」てw
魔法と写真と美術。最後の「B」は「部」かもよw
けいおん!のおそろいキーホルダーみたい。

ダサ残念て評価されてたけど。。
いいところがないw
それでも折れずに、青春らしさだ!

魔法は制限ないの?

マジカルアートイリュージョンが大盛況になる。
こういうエンターテインメントはないのかね。
魔法が普通の世界なら、こんなこと普通にありそうな気もするけど。

絵は独自か。
葵の才能?

Welcome to Magical Art!
って。
かなりお客さんいるみたいだけどよ。
列を成してたぞ。
何十回かは魔法使うんだろうに。
特に回数制限とかないのかな。

攻撃魔法じゃないからいいのかw
事象を改変してるわけだから、何かしら消費してるんじゃないの?
MPなのか触媒なのか。
観た感じ素手で発動させてるからMP的な何かがあるように見える。

ま、いっか。

瞳美の魔法はかなり上達した。
当初は魔法なんて大キライって、使ってもいなかったし。
使えないって言ってたし。

練習の成果だし、そのモチベーションを支えた何かがあったんだ。
恋だな。

評価されればうれしいもの

2018年らしく、雰囲気ヤバい~、かわいいヤバい~ってw
まじやばくね。

あさぎ
ポストカード売れた!(かわいい)

あさぎのポストカード売れた!
はいかわいい
単価50円だけど、対価を得るのは大変ね。
原価が気になるけど。そこはここではいーんだよね。評価されたことが大事。

葵は絵が評価されてた。
サインくださいって言われてたけどさ。絵には入れてないんだね。
そのサイン。何年か後にはプレミア付くぜ。鑑定団にもってこw
応援してくれてる。ちょっとずつ認められていくんだな。

美術部の例の先輩も来てくれて。
差し入れドーナツあざます。

夕方のシーン

誰かのために描くのは大事だって。
部活が楽しそうって評価だから、スランプは脱出だな。
第三者評価でもいい感じなんだ。

葵家はかーちゃん来てたw

胡桃のおねーちゃんも来て、楽しそうにしてた。
よかったよかった。

あと1日

1日目から大成功!
どんだけ集客できたんだろ。
列できるほどだからなぁ。
けっこう大変そう。

写真部らしく、記念撮影!
こーゆーのあんまりなかったなぁ。。
リア充だなぁ。。

明日もがんばりましょう!と、気合十分の瞳美。
いいねっ!

琥珀との帰り道で、「たまには手つないでみたくなっちゃっただけ」てのは前回の次回予告にあったやつか。

家では豪華な食事が待ってた!
すげえ。
美味そう。
肉も魚もあるぜ。
最後の晩餐てことだもんね。
なんか寂しい。

それぞれの準備

琥珀の時間魔法の話になって、不安そうにするなよw
前日なのに。
けどそれだけ準備してるってことだよね。
瞳美はぼ~ってしてる感じなのに、琥珀はしっかりお勉強してるのねw
あ、瞳美は文化祭用に魔法の練習してたか。

琥珀のおばあちゃんは優しい。
そこそこの魔法使いだっけ?w

ポポッキー 2

荷物は持ってけないって。
重量制限か何かですか?w
まあたしかに。最初もお手紙だけ持ってたもんね。
あとポポッキー
また変な運転手のバス乗るならお代が必要だからな。忘れるなよ~

星砂時計も届いて。
「いい旅を」ってかっこいい!

葵は何か描いてた。
今できることって何だろ。
お土産とかじゃないんだろうな。
作品を後世に残す!
そしたら瞳美に見てもらえる!!
とか?

ところで、瞳美の制服は色付きブラウスだけどさ、いつも同じだよね。お洗濯は魔法?

イベント最終日

文化祭2日目も、気合入れてこー。
おー。

行列できて、最後尾はこちら~ってなってた。
けっこう近所の人とか来てくれるやつかなぁ。

いつものこととして、記録係よろしくw
教頭先生~

胡桃は忙しくてイライラしちゃってるw

瞳美ちゃんと葵にお出かけ時間をあげてくれって、あさぎが。
いい子だ~
嫌ならやめます」て言ってたけど、、やめます?
何を?
表現がちょっと怖いよ。。

部長の雄姿は、なぜかみんなに筒抜けで。
リーク元はどこだろ。態度で分かるってのと。
胡桃あたりかなw

あさぎは何気にチャンスだったと思うんだけどなぁ。。

二人の時間

せっかくのイベントだからね。二人きりで見て回らないと。
文化祭デートだ!
あさぎに無理矢理押し出されw
行ってらっしゃ~い。

空気読んだ?
ちょっとファン層が違うような。。w 空気読んだのか読んでないのか。

山吹と深澤の会話は、ちょっといらない。
番組ジャンル違うからw

あさぎは本当にいい子。
瞳美のこと気にしてるんだな。
胡桃も。

胡桃
胡桃もいろいろあんのね。(いや、順調だろ!)

誰か見ててくれたとか、好きって言ってくれたとかって。
乙女な胡桃だったな。

定番のお化け屋敷!
めちゃ強引に押し込まれてた。
こーゆー外部要因がないとダメなのかなw

しっかりお約束をこなしてくw

暗くて見えないとか。
きゃっ、とか。
で、ちゃんと手をつないでね。

幸せな一瞬だった
教室なんて狭いもんね。あっという間に二人だけの時間は終わっちゃって。。

教室狭いからね。。
すぐにおしまいになっちゃって。
手離しちゃった。あーあ。

切ないね。
そのまま楽しく見て回ればいいのに。

咲き誇れ!

マジカルアートイリュージョンて、瞳美の魔法が肝なんじゃないの?
自由時間で遊びに行ってる間は休憩なのかな。
上映時間方式か。

元気で
琥珀のおばあちゃんも優しかった!

魔法写真美術部は大盛況。
月白家も来てたな。
「未来の琥珀とも仲良くして」って、やっぱり不思議な響きw

いえーい
2018年でもそのポーズはちょっと。。w

後夜祭でサプライズ花火上げちゃってたけど。
実行委員とは打合せ済んでるのかね。
段取りあるんだから、予定にないことはマジやめたげて。
もしくは空気読んでね。

打ち上げ花火
後夜祭で花火とか。豪華だな。

咲き誇れーーーーーーーーっ!!

文化祭の時期の花火もいいよね。
空気が澄んでるからきれいに見える。
画もきれいだった!

どーん
花火どーん。

瞳美がドキドキするって。動悸か!?w
もしくは魔法の使い過ぎww

嬉しくて暖かい、懐かしい気持ちなんだって。
それが幸せなのか。
失語症みたいなこと言うなぁ。

そして、色が見える!
葵の絵以外でも色がっ!!

重要なのは仲間たち?

色、戻っちゃった。。
あぁ。。
上げ下げが激しくて厳しい。

「未来に帰るのがちょっと心配」と言いつつ、戻りたくないんだね。
帰りたくない理由は恋だからなぁ。

おい葵。いっしょに行けば?
重量オーバーかw

とうとう旅立ちになるわけですな。
なんか劇場みたいなところがあるんだね。
きっと長崎のどこかに聖地があるんだ。

「儀式を始めます」って琥珀の発言は、ここだけ切り取ったら中二病の痛い子だがw
魔法が普通の世界だからいたって真面目。
部員たちも協力することになってるのか、いい立ち位置。
協力要請はここだったのかな。。

さあ、次回へ!
いつまでも消えない『恋』という花火
1話かけて未来へ帰るんだから、きっといろいろあるに違いない。


次回は、「色づく世界の明日から」。
サブタイがタイトルになるパターン。
過去に来た理由が明らかになるのか!
ちゃんと回収してね。


これいいな。
色づく感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました